診療内容

当院について

初診の方へ

質で選ぶ保険外治療

クリニックブログ

サイトマップ

予約制

011-206-8241

Blog

自由診療と予防歯科2019.09.26

こんにちは。

院長の湯口です。

今週末はさいたま新都心でOBI咬合治療の研修を受けに行って参ります。

ですので土曜日は休診とさせて頂きます。

このOBI式咬合治療(噛み合わせ治療)に代表されるようにユアーズデンタルクリニックでは全ての歯科治療・処置が保険外の治療、自由診療となっています。

その理由としましては、保険治療に適応される材料や方法を用いていないばかりか、考え方や治療順序さえ私の考える最適な歯科治療と保険治療は少しもしくは大きく異なっているからなんです。

歯科の自由診療、自費治療と言うと日本では保険証が効かない治療だから高額と言うイメージではないでしょうか?

全くその通りですね。

 

 

セラミック修復、インプラント治療、MTAを使用したマイクロスコープ根管治療、OBI式咬合治療、予防歯科検査などが保険証が効けばこんなに病気の人は増えない気がします。

歯科治療はほとんど医原性疾患と言っても過言ではないからです。

私が高度歯科医療だけでなく予防歯科に力を注ぐのもそのためです。

検査を受けて、必要な知識を蓄えて、日々ご自身で歯磨きをして、食生活に気をつけて、そしてそれに加えて歯科医院でのバイオフィルム除去、ハイジーンコントロールをする。

この流れがとても大切なのです。

もっと言うとマイナス1歳からの口腔常在菌叢コントロールも併用すれば、一生歯の病気にならない未来が確立できる可能性があるんです。

医療の分野は、本当に日々進歩してきていて、

10年前の常識が、今の非常識になっていたり、

1年前まで世の中の誰も知らなかった事実に、注目が集まっていたりします。

最近ではユアーズデンタルクリニックのスタッフと一緒に、腸内細菌叢について調べたり

患者さまにも分かりやすく伝えられるようにシステムを見直したりしています。

私個人でもさらに面白い情報にも触れています。

先週末も東京で面白いセミナーを受けていました。

 

 

この方法は歯周再生療法にもインプラント治療にも有効です。

 

今後もこの札幌の地で、自由診療専門クリニックとして、セラミック屋さんでも、インプラント屋さんでもなく、

人々を歯の病気から解放できるような歯科医療を提供できるようになりたいと思っています。

じゃないと本当の意味で自由診療をする意味がありませんからね。

「セラミックを被せるから自費治療」って言うだけじゃ物足りなく感じちゃいますよね。

じゃあ材質だけなのかい、と。

悪くなってしまった歯をキレイに治すだけなのかい、と。

まあそれはそれで簡単ではないのですが笑

 

結局、身体を治すと言うことを考えると身体の仕組みや進化の歴史に触れないと根本の解決策は浮かんでこないような気がします。

臓器?細胞?神経?細菌叢?酵素?遺伝子検査?

エビデンスベースのサイエンスと、これだと閃くアートな感性のバランスを取りながら、日々葛藤しながら進んでいきたいと思います。

歯科医療は本当に奥が深い。。。

5周年目に突入したユアーズデンタルクリニックをこれからも宜しくお願い致します。

予防歯科のページを更新しました♪