診療科目

当院について

初診の方へ

質で選ぶ保険外治療

患者さまの体験談

クリニックブログ

サイトマップ

予約制

011-206-8241

Treatments

精密治療

歯の治療は一般的に、歯科医師が肉眼を頼りに行っており、汚れや虫歯を細部まで除去しきることは困難です。そのような状況は、特に歯の根の治療などにおいて、頻繁な再治療を繰り返す原因になっていました。
ユアーズデンタルクリニックでは、確実な処置を行うため、最新のマイクロスコープ(歯科用顕微鏡)を導入しています。この顕微鏡を使うことで細部まで確認しながら治療を進めることができ、審美治療からインプラントや歯周病治療まで、精度の高い処置が可能になっています。

カールツァイス社 マイクロスコープ

光学ガラスメーカーとして世界トップ水準を誇るドイツのカールツァイス社製の歯科用顕微鏡です。20倍程度の倍率で歯の状態を見ながら治療を行うことが可能になる他、顕微鏡で見える口腔内を写真や動画として撮影できるため、後に検証を行う上でも役立っています。

根管治療・ラバーダム

唾液の中に口腔内細菌が混入し、歯の内部に入り込むと細菌感染を引き起こします。そのため、特に細長く深い歯の根を治療するときには、徹底的な唾液の排除が必要です。当院では、治療する歯以外を、ラバーダムというゴムのシートで覆い、唾液から完全に隔離した上で治療を行っています。手間や時間がかかることなどから、この治療法は日本の歯科医院ではほとんど用いられていませんが、世界的には歯の根の治療に不可欠だと考えられています。

症例紹介

根管治療(歯の根の治療)〈70代女性〉

古い銀歯の中まで細菌が侵入し、歯の根の先まで感染が生じていたため、精密な根管治療を行いました。セラミックが長持ちするように歯茎の処置も併用しています。

〈治療前〉
〈治療後〉