1本だけ残っていた乳歯をインプラントにかえて、歯全体をきれいに整えることができました。

痛みのない治療を

私は顎関節症を抱えているのですが、以前別の医院で「口を大きく開けないと治療できないよ!」と叱られたことがあって、歯医者さんから足が遠のいていました。麻酔を2回打ってもらうくらい痛みに弱いし、いろいろなところを触った手がそのまま口の中に入れられるのも嫌で、歯医者さんに苦手意識があったんです。ユアーズデンタルクリニックさんへ行くことにしたきっかけは、インターネットで見つけて、院内がとてもきれいだし、治療も丁寧にしてくれそうだと感じたことです。実際に検査やカウンセリングを受けてみたとき、院長やスタッフさんの対応がとてもやさしくて、信頼できると思って通院を決めました。

休憩しながらの楽な手術

治療をお願いしたのは、1本だけ残っていた乳歯のインプラント治療と、歯全体のホワイトニングです。心配していた顎関節症については、歯を治す前に緩和する処置をしてくれて助かりました。インプラントの手術は時間がかかるのですが、時々休憩を入れてくださったので、想像していたよりもずっと楽でしたし、麻酔についても治療のたびに調整してくださっていて丁寧だと感じています。通院は長期間になったのですが、札幌の中心部でアクセスが良いので通うのは楽でした。

安心できる対応

以前通っていた別の医院と違って、ユアーズデンタルクリニックさんではグローブを使い捨てにしていて、衛生面でも安心できました。心配事があったらすぐに質問できる雰囲気があるのも嬉しかったです。自費診療にするかどうかは最初悩んでいたのですが、実際に治療を受けてみた今、非常に満足しています。これからも定期検診に通い続けます。

院長より

今回の患者さまは、歯のケアを丁寧にされている方だったのですが、先天性の永久歯欠如で1本だけ乳歯が残っており、その歯の色が他と違うことを気にされていました。乳歯の色はどうしても永久歯より濃くなってしまうことと、乳歯は永久歯よりも根が短いという問題があり、インプラントでの治療となりました。歯茎や骨の状態がとてもよかったため、切開をすることなく、肉体的にも精神的にも負担を軽減しながらインプラトを埋入できました。また、顎関節症は噛み合わせにも影響するため、治療の前にマウスピースを使って症状を和らげるよう対処しています。