診療科目

当院について

初診の方へ

質で選ぶ保険外治療

患者さまの体験談

クリニックブログ

サイトマップ

予約制

011-206-8241

Blog

外科的根管治療について2017.10.24

こんにちは。

 

院長の湯口です。

ようやく風邪も快方に向かっているような気がします。

やはりカラダの健康は大事だな〜と実感している毎日です。

 

さて今日のテーマは外科的根管治療についてです。

精密根管治療については以前ブログに書きました。

通常は精密な「根管治療」を行うことにより根の中や根の先にできた病変は消失するのですが、

ときには通法では奏功しない場合もあります。

その場合は普通は「抜歯してインプラント」という選択肢になってしまうのですが、

ユアーズデンタルクリニックでは抜歯の前に「外科的根管治療」が可能かどうかを模索します。

外科的に根管内外に及ぶ感染源を根の先ごと除去する手術を行うんです。

 

根の状態や病変の大きさをCBCTによる画像診断にて

術式の検討を行った結果、

成功すると判断した場合にのみ外科的根管治療を行います。

 

実際に写真を見てみましょう。

 

 

レントゲンで黒い影が見えるところが病変です。

CBCTによって根管外に及ぶ病変の位置や大きさを確認します。

そして手術を行い、病変ごと取り除きます。

 

 

写真は術後2週間の状態です。

切開した傷跡も分からないくらいキレイに治癒していることが分かります。

現在も経過は良好です。

このように精密根管治療でも治せないような難治性の病態でも治療することが可能な場合があります。

歯の保存を諦める前にユアーズデンタルクリニックに相談して下さい!