診療科目

当院について

初診の方へ

質で選ぶ保険外治療

患者さまの体験談

クリニックブログ

サイトマップ

予約制

011-206-8241

Blog

マイクロスコープによる精密治療2017.07.07

こんにちは。
院長の湯口です。

最近スタッフのみんなが色々なところで勉強してきてくれるので、
院長までブログの出番がなかなか回ってきません笑

私は私で活動しているのでそのご報告を。

先週末の土日は東京でまたまたセミナーを受けて参りました。

今回のテーマはマイクロスコープを用いた精密歯科治療!

その名もマイクロデンティストリー☆

こんな顕微鏡を覗いて治療するんです!

マイクロデンティストリーとは・・
「手術用顕微鏡使用での視覚強化による精密で正確な歯科治療」
を意味します。

従来型の”裸眼”で行う歯科治療には限界があります。

歯科用ルーペを着用 or
マイクロスコープを使用した「拡大視野下」での
「精密治療」を行えば、インプラントや根菅(歯の根)治療、
審美治療の仕上がりが大きく変わります。

実習では一人一台のマイクロスコープがレンタルされ
もくもくと実技に励みました。

脳外科医や心臓血管外科医が使用するような
髪の毛よりも細い8-0の糸を使用して
模擬血管を縫合する実習もありました。

上の写真で縫合してある糸が見えますか!?

これが肉眼の限界です。
ではマイクロスコープを覗いた私にはどう見えていたかと言うと・・

このようにはっきりと縫合糸が見えているんです。

ボールペンの先端と比較してもその細かさは一目瞭然です。
「目が良いから見える」と「拡大視野だから見える」の違いを分かって頂けましたか?

実は先日、ユアーズデンタルクリニックでも
カールツァイス社のマイクロスコープの導入が決まりました。

勤務医時代からマイクロスコープを使用していたので
今から待ち遠しいです!

ユアーズデンタルクリニックに来て頂いている皆さまに
昨日より今日、今日より明日とコミュニケーションを重視した
より質の高い医療を提供したいと日々考えております!